ベピオゲルを市販で買いたい方におすすめ通販はこちら!値段が安いのはこちら!

ベピオゲルを市販で買いたい
ベピオゲルは市販で購入することができませんが、
同じ有効成分の過酸化ベンゾイルを含むベンザックジェルが通販で買うことができます。
おすすめの通販はオオサカ堂です。
オオサカ堂ではベンザックジェル5.0%が1本2,483円、3本4,967円(送料無料)、最安値で買うことができます。


商品名:ンザックジェル(BenzacGel)5% 【1本60g】
販売価格:
 1本 2,483円
 3本 4,967円
送料:無料
製造メーカー:Galderma International
販売サイト:オオサカ堂

>>ベピオゲルと同じ成分のベンザックジェルの購入はこちら

過酸化ベンゾイル2.5%のベンザックジェルも買える!

濃度が少ないベンザックジェル2.5%も通販で買えます。


商品名:ベンザックジェル(BenzacGel)2.5% 【1本60g】
販売価格:
 1本 2,074円
 3本 4,403円
送料:無料
製造メーカー:Galderma International
販売サイト:オオサカ堂

>>ベンザックジェル2.5%の購入はこちら

過酸化ベンゾイルは2.5%がいい?5.0%がいい?

2.5%より5.0%の方が効果はあります。
ただし、5.0%の方が副作用も強いので、自分の肌質に会った方を使ったらいかと思います。

ベンザックジェルの添付文書は

ベンザックジェルは日本未承認の医薬品なので、日本語の添付文書はありませんでした。
しかし、ベピオゲルの添付文書はこちらで見ることができるので、必要な方は参考にしてください。

販売サイトの口コミを紹介しておきます。

5.0%の方がいいという口コミ

・超脂性肌なのでやはり最初から5%にしました。
・角栓が溜まりまくる鼻専用に5%を使ってます。2.5%だと角栓が詰まってしまうんですが5%なら全く詰まりません。
・最初は2.5%を購入しましたが、ニキビが大きくなっているものは5%のほうが効果を感じます。
・2.5%とどちらにするか迷いましたが、5%で正解でした。かなりニキビが治ってきました。

5%は副作用がでるので、2.5%にした口コミ

・5%では赤みが出たので2.5%にしました。

2.5%で十分だという口コミ

・ただ自分はそこまでの重症ニキビではないので、ポツポツ出てるくらいの人なら2.5%で十分かもしれないです。
・顔全体が赤くなるほど重度ニキビの方は5%が良いかもしれませんがコンシーラで隠せるぐらいの方は2.5%で調度良いと思います。

どちらも変わらないという口コミ

・2.5%と5%両方使用してみましたが、違いは特に感じていません。どちらが早く治るとか、どちらの方が副作用が強いとかなど大きな差は無いように感じます。私自身は肌が弱いので、5%はためらっていましたが、何も問題はありませんでした。

ベピオゲルの使い方は

販売サイトには次のように書かれています。

1日1回、洗顔後、患部に適量を塗布する。

洗顔後はしっかりと水分を拭きとってください。
ニキビのできやすいところ全体へ、まんべんなく薄く塗り広げてください。
顔全体へ塗る場合は、人差し指の先から第一関節までの長さが適切な量です。
塗り終わりましたら、手をきれいに洗ってください。

販売サイトのユーザーの口コミには次にように書かれています。

・スクラブのような粒粒が入っている白いクリームで、塗った後は白く固まります。塗ってから1~2時間で洗い流すと効果がなかったため、寝る前に塗って朝流すようにしてやっと効いてくれました。

・使い方は2.5%も5%も変わらず、顔は夜に塗って朝に洗い流す。
 体は日中に紫外線に当たらないので夜お風呂に入るまで洗い流しません。

・ニキビができたらたっぷりめに患部に叩き塗りしています。翌朝マシになるので気に入ってます。

楽天やamazonで買えるか?

ベピオゲルは処方箋が必要な医薬品なので、残念ながら、楽天やamazonのような普通の通販サイトでは買うことができません。
通販で購入したいなら、海外の個人輸入代行サイトで海外のジェネリック品を購入するのがおすすめです。

>>ベピオゲルと同じ成分のベンザックジェルをこちらから買っています。

薬局、薬店、ドラッグストアで買えるか

楽天やamazonの場合と同じですが、ベピオゲルは処方箋が必要な医薬品です。市販品もありません。
そのため、一般の薬局、薬店、ドラッグストアでは購入することができません。

コメント