花粉症の肌荒れ、かゆみに病院で処方してもらえるヒルロイドクリームがよく効きます。

私はこれまで花粉症とは全く無縁でした。

日頃から食習慣にはかなり気をつけていたこともあって、自分は花粉症には絶対ならないという自負もありました。

あるカラリと乾燥した晴天の秋晴れの日に休暇だった主人と近くの公園を散策して久しぶりにゆっくりとした時間を過ごしました。

心も体も癒やされその日はぐっすり眠れました。

ところが次の朝、洗顔後鏡に写った自分の顔を見てびっくりしました。

鏡には瞼がパンパンに膨れ上がった別人が写っているではありませんか。

どうも前日の公園で何かの花粉に反応したらしく、夜中に無意識に掻いて瞼が腫れ上がってしまったようなのです。

とにかく慌てて近くの皮膚科に飛び込みました。

皮膚科の先生が出してくれたのはヒルドイドクリームでした。

そういえば以前にも原因不明の痒みで瞼が腫れた時に、別の皮膚科でヒルドイドローションを出してもらったことがあったのを思い出しました。

その時も比較的すぐに痒みが改善されたのを覚えていたので、今回も早速効果を期待して付けたところ、その翌日には痒みも腫れも引いたのでした。

そんな訳で私の場合、目の周りに炎症が起きる一種の花粉症であることが判明してしまったのです。

それからと言うもの、特に秋の乾燥した時期には似たような症状が出ることがあります。

最近は特に乾燥している時には、前もってヒルドイドクリームを塗って保湿に心がけるようにもしています。

ヒルドイドクリームはステロイドのような副作用がないので敏感肌でも安心して使えるクリームです。

生活
ニキビの薬を市販で買えるおすすめの通販

コメント